脱毛サロン。たしかに憧れるけど…

今多くの女性に注目されている脱毛サロン。

 

面倒くさい毎日の処理から解放されるということで、若い女性の方々を中心に大注目なんです。

 

でも脱毛サロン通いは少しおっくうと感じるかもしれません。

 

それに、身体に光を当てられるなんて怖くなっちゃうしそれなら自分自身でムダ毛処理をしよう。

 

そう思われる方もたくさんいらっしゃると思います。その前に、この記事を読んでください。

 

プロに施術してもらうとムダ毛がなくなるのみならず、他にも様々なメリットが。

 

さらに、自己処理にはいろんな危険があるとも。

 

だからここでは自己処理と全身脱毛、それぞれの良いところ・悪いところを比べて異なる点についてに着目してご説明していきます。

 

 

自分で体毛を処理することのいい点悪い点

<メリット>
手軽にできる
体毛を自分で処理することのいい点と言えばなんといってもお手軽にできることです。

 

このページを読んでいる人の多くがしているであろう自宅でのムダ毛処理といえば、剃刀でしょうが、これは剃刀さえ買ったら他の代金は不要です。

 

空いた時間にその時にケアできるというのもポイント。

 

毛が気になったときにさっとケアできてすべすべにできるのでとてもお手軽ですね。

 

<デメリット>
けがの危険性
多くの人がやっているであろうカミソリの使用、危険が結構潜んでいることを知っていましたか?

 

例えば、カミソリによる自己処理。自分で綺麗にしているところを確認すると逆に肌荒れしちゃってるということはないでしょうか。

 

毎日毛を剃っているといつのまにか細かく傷をつけているんです。

 

さらっと見ただけでは傷ついてるようには確認できない場合でも剃刀を何回も当てられた肌は本当はたくさんわからない傷があります。

 

というわけで、自己処理で剃刀を使っていると知らないうちに肌を傷つけているのですね。

 

こういったことが荒れや乾燥になる可能性もあるんです。カミソリで剃るだけでなく毛抜きで抜毛している方も気にすべきは色素の沈着です。

 

頻繁に剃刀や毛抜きでお肌にいろいろしているとお肌にそういったものが蓄積されます。

 

結果として色素が沈着して肌が黒くなってしまいます。一度沈着すると取れにくいです。ワキの黒ずみなんて魅力が下がってしまうことも。

 

だから色素の沈着をブロックすることがとっても重要です。これらのように毎日何気なく行なっている自己処理も、危ない面もあります。

 

処理忘れがある
厚着しているときに油断していると出し抜けにムダ毛が気になった恥ずかしい経験あるのでは?

 

自分でケアするのは大変でおざなりにしてしまうこともあるでしょう。そんな場面で肌を出す場面になることもありますよね。

 

処理が適当になっていて残念な思いになっちゃうのも自分で綺麗にすることの困った点です。

 

きれいにしたつもりでも甘いところがあったり早々と新しい毛が出てきたなんて悩みもよく聞きます。

 

脇なんて思ったよりもすぐに目立ってきて夏、つり革を持つときに気になったという人もいるのでは。

 

こんな困った経験は自分で処理をしていると起こることのひとつです。

 

 

お店のいいところ・悪いところ

<メリット>
自分でやらなくていい
全身脱毛を行なった場合の一番のメリットはセルフケアが不要になること!

 

お店で体毛を処理してもらったら長い間ムダ毛がない綺麗な肌を手に入れられます。

 

いつものムダ毛処理をしなくても生活できるなんて、とっても素敵ですね。

 

お店に任せると忘れる心配もなく安心してどんな場面でも楽しめますね。しかもVIOや背中の処理は自分では難しいことも。

 

店舗でなら全部毛を処理してもらえるから難しい部位も考える必要ありません。

 

肌自体もキレイに!?
プロにケアしてもらうとスキンも美しくなるといいます。

 

サロンで使われるレーザーは真皮にある細胞を元気にしてくれます。コラーゲンなどからできている真皮は弾力などを作る細胞。

 

さらに線維芽細胞は真皮を作るコラーゲンを生み出し肌を修復する作用がある細胞のことです。

 

レーザーを当ててもらうと細胞が元気になってコラーゲンなどが生成されて弾力が生まれるんです。

 

また、光で毛を抜くと毛穴が小さくなる、なんて効果も。

 

毛穴にあった体毛が抜けてしまうとその抜けた毛の分、毛穴がぐっと小さくなるんだとか。

 

毛穴の悩みがあるという人も悩みがなくなっちゃうかも。

 

お店のレーザーはシミなどにも効果があります。脱毛サロンの光は医療機関でシミなどの治療に役立っていたんだとか。

 

体毛の悩みから解き放たれるだけじゃなくお肌自体も良くなるなんていいですよね。

 

<デメリット>
有料
脱毛サロンに行くデメリットとしてまず言われるのはやはりお金がかかること。

 

毛を自分で剃ると支払いはないのにサロンに通うとなると、金銭がかかるというお悩みがあります。

 

ハイプライスのイメージもあるけど低価格のお店もあると知ってるでしょうか?

 

月額費用を導入するサロンが多く、高くても9000円ほど。月1万円より安くつるつるにできるなんて楽しみですね。

 

そのため、社会人でなくても脱毛サロンに通われる方が多いんだとか。

 

ロープライスならアルバイト代ですむので学生の方も行けるのですね。それぞれのお店ごとにキャンペーンも。

 

サロンのホームページ情報を上手に使えば、ロープライスで通えるかもしれません。

 

気になるところがあったら一度は公式サイトを見てみてください。

 

面倒くさい
脱毛サロンのデメリットとしてもう一つ、多く聞かれるのがサロン通いを考えると気が重くなるということです。

 

仕事などで忙しい今どきの女の子にとって毎月通わなきゃというのは気が重くなりますよね。

 

でも最近はそういった声を反映して女性に嬉しいケアをしてくれるお店も増えています。

 

例えば、シースリーという脱毛サロン。一級のホテルを目指しているだけあって豪華なお店です。

 

個室の施術室が用意されていてのんびりと施術してもらえます。

 

他にも脱毛ラボでは、毎回の脱毛後にエステもしてくれます。

 

脱毛サロンでは以上のような惹かれるサービスをしてくれて面倒と思っても足を運びやすくなりますよ。

 

 

自分でのケアとサロンを比べて

お店での処理と自分でのケアそれぞれのいいところを比較していきましょう。

 

手軽なのは自分で処理!
お店通いに時間が必要なので手軽さでは自分でする方が簡単なのでイージーにできるのは自分でのケア。

 

毎日が楽になるのはお店
初めは面倒でも脱毛サロンでしっかりと脱毛さえしてもらうとそっから先は手間をかけなくていいので、日々のことを想うと脱毛サロンが楽ちんですね。

 

安全なのはサロン
お伝えしたように危険な面もあるセルフケア。

 

お店で自分でしなくてよくなったら自分のお肌を傷つけなくていいといった心配しなくていいという長所も。

 

美肌を目指すならサロン
お店に行くと毛を綺麗にした時の肌荒れを防止できます。

 

シミなども改善でき、お肌をビューティーにしてくれます。そのため、美肌度ではお店の方が勝ちますね。

 

金額…自己処理?
お金で言うと、自分でする方がいいですね。

 

ずっとを考えていくといろいろ購入しなければいけないので長い期間で考えるとお店も悪くないと考える人もいるでしょう。

 

サービスの後が楽しみなのはお店
サロンで綺麗にしてもらった後を考えて楽しくなるのもサロンならでは。

 

アロマなどのおもてなしもあることも。サロンでケアしてもらうのも期待できますね。

 

比べてみて

ポイントが理解できましたか?

 

自己処理と脱毛サロンのメリット・デメリットをポイントをまとめましたが、やはりこう見ると脱毛サロンに通うのはいいところがあります。

 

女性たちから人気があるのも理解できますね。

 

今このページを見ているみんなもお店で綺麗なお肌を手に入れよう!

関連ページ

毛の構造はサロンの脱毛に大きく影響する
毛の構造はサロンの脱毛に大きく影響します!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
脱毛が初回で終わらないその理由とは?
脱毛が初回で終わらないその理由はどうしてなのかをお教え致します。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能がサロンごとに違うからです。脱毛が初回で終わらないその理由がどうしてなのか分からない方は是非ご覧ください。